お知らせ

今年も開催!「カープ献血デー」

2017年4月 7日 14:15

〜広島東洋カープ×広島ライオンズクラブ×日本赤十字社〜


 平成29年4月1日(土) リーグ戦連覇と日本一を目指す広島東洋カープの開幕第2戦となり、今年もカープファンに埋め尽くされたマツダスタジアムで、献血と赤十字活動のPRを行いました。
 今年で7回目の開催となる「カープ献血デー」。主催の広島ライオンズクラブの皆さんには、スタジアムにお越しの方々に献血の呼びかけを積極的に行っていただきました。
carp-LC001.png  また、献血会場周辺では、献血マスコットキャラクターの「けんけつちゃん」が献血の呼びかけを行ったほか、スラィリーと一緒に赤十字奉仕団(赤十字ボランティア)による救急法・AEDのデモンストレーションが実施されました。
carp-LC002.png さらに、スラィリーは先月献血ルームで開催しました「地元スポーツ応援キャンペーン」の当選者の方との記念写真にも参加、とても喜んでいただけました!
carp-LC003.png  この日、全国からマツダスタジアムに集まった多くの皆さまのご協力により、献血の受付人数は113名を数え、うち90名の方から400mL献血のご協力をいただくことが出来ました。ありがとうございました。


また、5回表終了時には、オーロラビジョンからカープの新井選手が献血を応援するメッセージが流されました。
carp-LC005.png  この日の試合は打撃戦となり、阪神タイガースが3点リードした厳しい状況でしたが、1点差まで追いついた5回終了後のCCダンスには、「けんけつちゃん」と赤十字救護服に身を包んだ高校生たちボランティアの皆さんが登場し、「スラィリー」と笑顔いっぱいに踊りました!

 その後の7回にカープが同点に追いつき、そのまま延長戦となりましたが10回裏にカープが1点を加え、今シーズンの初勝利を飾ることが出来ました。


 広島東洋カープ×広島ライオンズクラブ×日本赤十字社が「もっとクロス!!」して、多くの方に赤十字の事業を知っていただき、献血にご協力いただくこのプロジェクト。


今年も昨年以上にマツダスタジアムを真っ赤な「赤」十字一色に染めることが出来ました。

カテゴリー:
バックナンバー
記事検索