2012年11月アーカイブ

「お菓子をくれなきゃ...?!」ハロウィン献血in尾道高等学校

2012年11月21日 11:11

 10月19日(金)に、「尾道学園尾道高等学校」で、学内献血を実施しました。
 「若年層献血者の減少」が叫ばれている中、尾道高等学校は毎年学校を挙げて協力してくださっています。昨年度に続けて、今年度も多くの生徒さんが"人の命を救うボランティア"へ参加してくださいました。

 "献血"に対するマイナスイメージを少しでも和らげてもらい、楽しい雰囲気で参加してもらうため、血液センターはバスの内装を一新。職員の総力をあげてハロウィン仕様へとデコレーション。
 若いパワーに圧倒されないよう、気合を入れて準備します。

201211bara01.png   201211bara02.png

当日は、生徒さんの大きな声でのあいさつに出迎えられ、会場準備にも力が入ります。普段は殺風景なテントも、キラキラの飾りつけで明るくなりました。献血クイズや手作りパンフレットで待ち時間も退屈させません。
201211bara03.png   201211bara04.png

他にも、「AKB48」「DefTech」「はたちの献血」「Love in Action」など、キャッチーなCMを映写し、流行の曲をBGMに、テントの中は大賑わいでした。

201211bara05.png   201211bara06.png

授業で忙しい合間をぬって、校長先生をはじめ、多くの先生方と元気で明るい生徒さん達が80名も参加してくださいました。今回は事前に申込まれた生徒さんのみの受付でしたが、他の生徒さんも興味を示して下さっているようでした。
校舎の影から覗いていた君、来年待ってるよ!

201211bara07.png
201211bara08.png
201211bara09.png

 皆さんのご協力のおかげで、血液センターは、今日も、輸血を待つ患者さんのもとへ血液を届けることができます。本当にありがとうございました。

バックナンバー
記事検索