2011年4月アーカイブ

ゴールデンウィーク献血ルームの受付について

2011年4月21日 09:23

C-006.gif

平成23年4月28日(木)〜5月6日(金)

ゴールデンウィーク期間の献血ルームの受付は、
下記のとおりとさせて頂きます。
患者さんに輸血用血小板を確実にお届けできるよう、
献血ルームでは平日の血小板成分献血のご予約をお願いしています。
皆様のご協力をお願いいたします。

献血ルーム「もみじ」 (広島市中区本通 082−248−6034)
 4/28(木) 通常通り
 4/29() 通常通り
 4/30() 通常通り
 5/ 1() 通常通り
 5/ 2(月) 休み
 5/ 3() 通常通り
 5/ 4() 通常通り
 5/ 5() 通常通り
 5/ 6(金) 通常通り

献血ルーム「ばら」 (福山市三之丸町 084−927−8140)
 4/28(木) 通常通り
 4/29() 通常通り
 4/30() 休み
 5/ 1() 通常通り
 5/ 2(月) 通常通り
 5/ 3() 通常通り
 5/ 4() 休み
 5/ 5() 通常通り
 5/ 6(金) 通常通り

※お問い合わせは各献血ルームにお願いいたします。

医療機関から特に必要とされている、血小板成分献血・400mL献血へのご協力をお願いいたします。

カテゴリー:

献血バスがMAZDAスタジアムにやってくる!!

2011年4月14日 18:42

m1.jpg

マツダスタジアムにおいて下記の日程で400mL献血を実施します!

実施日:平成23年4月17日(日) 巨人戦14:00開始(11:00会場)

 「がんばろう日本!! 広島東洋カープ×広島ライオンズクラブ×日本赤十字社」をテーマに、試合前のMAZDAスタジアムにおいて400mL献血を実施いたします。献血会場には、スライリーや献血マスコットキャラクター「けんけつちゃん」も応援にかけつけるかも!?
ぜひこの機会に、皆様の温かいご協力をよろしくお願いします。
また、ゲーム中も広島東洋カープ様、広島ライオンズクラブ様の協力のもと、赤十字満載の予定です!!
m2.jpg
      (前回のパフォーマンス)
m3.jpg
献血会場およびコンコースにて、日本赤十字社広島県支部の活動紹介パネル・救援物資などの展示も行う予定です。

m4.jpg

◆グラウンドパフォーマンス
 ゲーム途中、カープのマスコットキャラクター「スライリー」&「けんけつちゃん」のコラボレーションによる
グラウンドパフォーマンスを行う予定です。
 この日しか見られない夢の共演をお見逃しなく!

◆「けんけつちゃん」ぬいぐるみプレゼント
 ゲーム中、抽選で10名様に「けんけつちゃん」ぬいぐるみをプレゼント☆

献血は身近にできるボランティアです。
スタジアムにお越しの際は、ぜひ400mL献血にご協力をお願いします。
多くの皆様の参加をお待ちしております!!

Metis 広島赤十字・原爆病院 訪問

2011年4月14日 18:02

幅広い年齢層から支持されている広島市出身のシンガーソングライターMetis(メティス)が、広島赤十字・原爆病院を訪問し、ロビーでライブを実施。『母賛歌』、『キミに出会えてよかった』、さらに3曲目は、「皆さんに希望と勇気とそして、今年も幸せな桜が咲きますように願いをこめて歌います」と、『梅は咲いたか 桜はまだかいな』をアカペラで熱唱。ライブ後は、Metisがプロデュースした塗り絵を来場された方たちへプレゼントしました。また、入院している子供たちを訪問し、励ましの言葉と塗り絵やぬいぐるみ等をプレゼントしました。抗がん剤治療中のお子さんとそのお母さんを訪問した後、「とても力をもらいました。お母さんにも、頑張ってほしいです。」とMetis。
 その後、献血ルームもみじに向かい、献血の手順等の説明を受け、献血者の方とお話をしました。最後に「今日は、患者さんと献血する人の両方からパワーをもらって私自身も、もっともっと頑張ろうと勇気をもらいました。」と一日の感想を語りました。
metis.jpg
     献血ルーム訪問         ロビーライブの様子         病室訪問

LOVE in Action ホームページ:http://ken-love.jp/
Metis ブログ:http://ameblo.jp/metis-jp/day-20110310.html

献血・障がい者支援を考えるフォーラムが開催されました。

2011年4月 5日 10:11

フォーラムの様子

 平成23年3月20日(日)、竹原市民館にて、献血・障がい者支援を考えるフォーラム「元気のおすそわけ〜みんなにやさしい街へ〜」が開催されました。

 シンポジウムは、東北関東大震災で亡くなられた皆様への黙とうから始まりました。テレビ新広島 石井アナウンサーの進行により、「アンパンマンのエキス」のきよみさん、「まひろちゃん献血」の山元さんの他、お二人を取材したテレビ新広島報道部の地蔵堂さんや血液センター職員、地域の障がい者支援をされている森木さん、計5名のパネラーによるディスカッションが繰り広げられました。

パネラーの皆さん

 会場の参加者に「献血をしたことがありますか?」と質問したコーナーでは、来場者のほとんどが手を挙げられ、献血への意識の高さがうかがえました。
 「献血も障がい者支援も、まずは知ってもらうこと。人は知ることにより行動を起こす。」とまとめられたパネラーのひと言は印象的でした。

 また同会場で実施した献血では、受付開始早々大勢の方が来場され、受付93名のうち、400mL献血協力者75名とたくさんの方にご協力いただきました。

献血バス 受付の様子 献血風景

いち市民から始まった「献血推進活動」は、竹原という街を「献血の街」に変えていくほどの流れとなっています。今後この流れが広島県全域に広がることを願っています。

カテゴリー:

複数回献血クラブ「eハート」会員募集!

2011年4月 1日 08:38

けんけつちゃん

複数回献血クラブ「eハート」とは?
 患者さんへの輸血用血液を安定的にお届けできるよう、
年間2回(複数回)以上の献血にご協力いただける方を対象に登録いただくクラブです。

「eハート」について、詳しくはこちら!
 【パソコンからご覧の方】
 【携帯からご覧の方】

下記の期間中、広島県内の献血会場において、その場で新規ご登録をいただいた方に、
『Love in Action オリジナルシャーボ』をプレゼント!
 皆様のご登録をお待ちしています!

Liaオリジナルシャーボ

【期間】
平成23年4月1日(金)〜5月31日(火)
【場所】
献血ルーム「もみじ」献血ルーム「ばら」県内の献血バス

バックナンバー
記事検索