2010年10月アーカイブ

年末年始 献血ルームの受付について

2010年10月22日 14:28

平成22年12月28日(火)〜平成23年1月4日(火)

けんけつちゃんも着物でおめかし

年末年始は輸血用血小板が不足します。
患者さんに輸血用血小板を確実にお届けできるよう、
献血ルームでは血小板成分献血のご予約をお願いしています。
皆様のご協力をお願いいたします。

献血ルーム「もみじ」(広島市中区本通 電話:082−248−6034)
12月28日(火) 通常通り
12月29日(水) 休み
12月30日(木) 完全予約予約終了
12月31日(金) 完全予約予約終了
 1月 1日(土) 休み
 1月 2日(日) 完全予約予約終了
 1月 3日(月) 完全予約予約終了
 1月 4日(火) 通常通り

献血ルーム「ばら」(福山市三之丸町 電話:084−927−8140)
12月28日(火) 通常通り
12月29日(水) 完全予約予約終了
12月30日(木) 完全予約予約終了
12月31日(金) 休み
 1月 1日(土) 休み
 1月 2日(日) 完全予約予約終了
 1月 3日(月) 完全予約予約終了
 1月 4日(火) 通常通り

お問い合わせは各献血ルームにお願いいたします。
完全予約」の表示日は通常受付をいたしませんので、ご了承ください。

医療機関から特に必要とされている、血小板成分献血・400mL献血へのご協力をお願いいたします。

カテゴリー:

LOVE in Action プロジェクトご当地大作戦 in 広島開催!Part?

2010年10月15日 09:51

LOVE in actionプロジェクトブース@広島グリーンアリーナ
サウンドマリーナ2010会場(広島グリーンアリーナ)内では、出演アーティストの出身地のご当地グルメが楽しめる「サンマリグルメフェスタ」が開催され、日本赤十字社もブースを出展しました。

2日間、献血バスによる献血を実施しました。

9月11日・12日の2日間、献血バスによる献血を実施

アンケート・複数回献血会員登録・メッセージカード「献血は〇〇です」にご記入いただく等イベントに参加いただいた方には、くじ引きで、可愛いけんけつちゃんグッズ等があたるチャンス!

ブースの様子


色んな方がブースに集まりました!(^^)!

山本シュウさんがステージでも献血をアピール!


★LOVE in Action 公式HP
★本社HP「LOVE in Action」広島イベントの紹介

Part?気鬚澆襪砲蓮△海海鬟?リック!

LOVE in Action プロジェクトご当地大作戦 in 広島開催!Part?

2010年10月10日 16:25

LOVE in Action プロジェクトご当地大作戦in 広島が平成22年9月11日〜12日の2日間に
わたって開催されました。


LOVE in action
ラジオDJのレモンさんこと山本シュウさんが、献血サミットを開催しました。
今の時代の若者たちに「愛と絆」について熱く2時間ぶっとおしで語ってくださいました。
会場には、一般の方を含め中四国地方の学生ボランティアの方や血液センターの職員が集まりました。
山本シュウさん写真とコメント??
山本シュウさん写真とコメント??

コミュニケーション崩壊の原因を、昭和から平成の時代背景の変化にあることを、
自身の幼少時代から現在に至るまでの経験を基に、分かりやすく語ってくださいました。


トークショー写真


 あっという間の講演後は、トークショー。広島FM DJ 大窪シゲキさん、山本シュウさん、
広島県赤十字血液センター佐藤均副所長、学生ボランティアの山根康裕さんがそれぞれの
立場から献血に対する想いを語り合いました。


Part?兇砲弔鼎?よ。ここをクリックしてね!

献血ルーム「ばら」血小板成分献血の予約について

2010年10月 5日 13:18

  memo.jpg

広島県では毎日たくさんの輸血用血小板が必要です。
ご予約をいただいた方には、ささやかな記念品をプレゼントしています。

ご予約は献血ルーム「ばら」に直接お電話で前日までにお願いいたします。
電話:084−927−8140
※ 9:30〜18:00(土曜日を除く)にお電話下さい。
※ 日曜日の予約は待ち時間が長いためご遠慮下さい。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

oi.JPG

カテゴリー:

福山市内の高等学校で献血講演会

2010年10月 5日 10:17

 福山英数学館高等学校で平成22年7月21日(水)献血講演会が行われました。
これは、福山フラワーライオンズクラブの主催によるもので、若者たちの献血離れを少しでも食い止めようと企画され、献血推進DVD「ゆきみ」の主人公である岡本崇さん(和歌山県在住)を講師として招き、DVD放映後、ご本人による体験を基にした講演が行われました。

fukuyama.JPG

献血講演会の様子(福山英数学館高等学校)

 この講演会は和歌山県赤十字血液センターの協力を得て、全国各地で行われていることもあり、講演後には、多くの生徒さんから質問や意見が寄せられ、生徒会長から感謝の言葉が送られるなど、感動的な講演会となりました。
 福山フラワーライオンズクラブでは、今後も銀河学院高等学校、県立松永高等学校で献血講演会を予定されており、若者たちの献血普及に少しでも役立てたいということです。
F-009.JPG

DVD「ゆきみ」:3歳で小児ガンが腹部に再発。しかも血液型はRhマイナス。愛する娘幸美さんの闘病を通し、父親・岡本崇さんの体験をもとに制作された人間のドラマ。(日本赤十字社 献血推進ビデオ)

カテゴリー:
バックナンバー
記事検索