2009年8月アーカイブ

献血ルーム「防災の日」キャンペーン(8/31〜9/4)

2009年8月25日 13:43

 地震や台風・大雨洪水など、普段の生活が一変する災害。いつ、どこで起こるか分かりません。
日本赤十字社では、災害が発生すると速やかに被災者の救護活動を行っています。
 また血液センターにおいても、災害発生時に医療機関等より輸血用血液を依頼された場合、迅速に供給できるよう輸血用血液の安定確保に努めると共に、全国的な需給体制を整えています。

昨年度の防災訓練の様子
平成20年度広島県合同防災訓練の様子

この度献血ルームにて、9月1日「防災の日」にちなんでキャンペーンを実施します。
この機会に、日本赤十字社の活動のひとつである「災害救護」、そして「血液事業」についてご理解いただきたいと思います。
皆様のお越しをお待ちしています。

【実施日】
平成21年8月31日(月)〜9月4日(金)

【実施場所】
献血ルーム「もみじ」 (広島市中区本通)082-248-6034
献血ルーム「ば ら」 (福山市三之丸町)084-927-8140

【内容】
◆広島市総合防災訓練の様子(パネル展示)
例年県内で実施される防災訓練には、県内の主要機関と共に日本赤十字社も参加しています。今年度の防災訓練の様子を写真にて皆様にご紹介します。

◆期間中、献血にご参加された方に「緊急防災グッズ」を差し上げます。

緊急防災グッズ

献血ルーム「もみじ」…毎日先着150個
献血ルーム「ば ら」…毎日先着50個
 (記念品には数に限りがあります。ご了承ください。)

平成21年度広島県献血推進大会を開催しました

2009年8月13日 16:14

 平成21年7月28日(火)、広島県と日本赤十字社広島県支部主催の「広島県献血推進大会(献血感謝のつどい)」が、鯉城会館(広島市中区)にて開催されました。この大会は、7月に全国展開している「愛の血液助け合い運動」の一環として開催され、長年にわたり献血推進にご尽力いただいている献血協力団体等への感謝状・表彰状の贈呈と、県内中・高校生を対象に募集した献血推進ポスター入賞者の表彰が行われました。
 会場には献血推進ポスター入賞作品を展示し、参加者に披露しました。

感謝状・表彰状贈呈団体・個人はこちら【PDFファイル】
ポスター入賞作品はこちら【PDFファイル】

推進大会の様子1 推進大会の様子2

 特別講演『サポートブックの現在と未来へ』では、ガンと闘う親子のために作られた絵本「サポートブック」作成に参加された色彩プロデューサー稲田恵子先生をお招きし、サポートブック作成にまつわるお話や病気と闘う親と子の絆、命の支え合いの大切さについて語っていただきました。

 ◆サポートブックについてはこちら
講演の様子1 講演の様子2

 当日は、150名を越える県内の献血推進団体関係者が出席され、盛大な大会となりました。

カテゴリー:
バックナンバー
記事検索