2009年3月アーカイブ

『フレッシュマン献血キャンペーン』in献血ルーム(4月1日〜4月30日)

2009年3月31日 10:59

春ちーぴっと
献血ルーム「もみじ」・「ばら」において『フレッシュマン献血キャンペーン』を実施します
年度変わりのこの時期は、献血にご協力いただける方が減少し
輸血用血液が不足します。
新年度、心新たに献血してみませんか?
皆様のご協力をお願いいたします。

(1)はじめて献血していただいた方・はじめての方をご紹介いただいた方
(2)新学生の方
(3)新社会人の方
(4)紹介による献血でお越しいただいた方
(5)チラシをご持参の方
(この画面を印刷してお持ちいただいても、また携帯電話でこの画面をお見せいただいてもOKです)

以上の方で献血にご協力いただいた方に、【文具セット】を差し上げます(色はおまかせください)。

文具セット

【実施日】
平成21年4月1日(水)〜4月30日(木)
【実施場所】
献血ルーム「もみじ」 (広島市中区本通)?筺?082-248-6034
献血ルーム「ば ら」 (福山市三之丸町)?筺?084-927-8140
※記念品の数は十分用意いたしますが、万一品切れの際はご容赦ください。

献血ルーム「もみじ」〜第4回【ネイルアート作品展】を開催しました〜

2009年3月26日 14:15

ネイルアート展の様子1


平成21年2月9日(月)〜2月20日(金)、
献血ルーム「もみじ」2階ロビーにおいて
広島美容専門学校の卒業作品展を開催しました。




今年度で4回目の開催となった作品展には、細やかなアートが施された数々の作品が展示され、たくさんの献血者の皆様にご覧頂きました。

ネイルアート展の様子2

今年も、期間中の16日(月)〜18日(水)には、献血にご参加いただいた方の中から、約100名の方々にハンドマッサージやネイルアートサービスが行われました。
シルバーラメのグラデーションネイルやアクセントビーズをあしらったかわいらしいネイルに参加者は大満足でした。

ネイルサービスの様子

糖尿病関連検査(グリコアルブミン検査)を実施

2009年3月23日 09:17

日本赤十字社では、献血者の皆様全員を対象に感謝の気持ちとして、7項目の生化学検査成績をお知らせしています。
 このたび、国民における生活習慣病等の疾病構造の変化に伴い検査項目を見直し、AST(GOT)に換わり糖尿病関連の検査(グリコアルブミン検査)を平成21年3月15日より実施することといたしました。
 現在、日本における糖尿病疾患は、予備群も含めると約2,210万人といわれています。
生活習慣や社会環境の変化に伴って急速に増加している糖尿病は、初期段階では、自覚症状がない場合が多いため、気づかずに放置されていることが少なくありません。
ぜひ、グリコアルブミン検査で糖尿病をチェックし、献血者の皆様の健康管理にお役立てください。

なお、このたびのグリコアルブミン検査は空腹でなくとも検査が可能です。
献血の際に空腹であることは、採血副作用の危険性が高くなります。
献血にご協力いただく前には、食事を取っていただくことをお願いいたします。

糖尿病関連検査とは?
 

※グリコアルブミン検査の結果が標準値から外れていても、次回の献血にはさしつかえありませんが、医療機関を受診し、投薬治療が必要であると診断された場合、治療中は献血をご遠慮いただくこととなります。ご了承ください。

カテゴリー:

献血ルームにて「ホワイトデー献血キャンペーン」

2009年3月 9日 16:45

手作りのsweets
 献血者の皆様に感謝の気持ちを込めて、献血ルーム
「もみじ」「ばら」で『ホワイトデー献血キャンペーン』を実施します。
 昨年に引き続き、広島経済大学興動館プロジェクト
HUE Cafe「Time」の協力を得て、『カフェスタッフ手作りの
オリジナルスイーツ』を期間中、毎日先着180名
(献血ルーム「もみじ」:140名、献血ルーム「ばら」:40名)に差し上げます。






経済大学興動館の皆さん

◆HUE Cafe「Time」スタッフからのメッセージです。

今年は、献血後の体にやさしい材料を使った一風変わった
スィーツを作りました!
ぜひ献血ルームへお越しください。







【実施日】
平成21年3月10日(火)〜13日(金)
【実施場所】
献血ルーム「もみじ」(広島市中区)082−248−6034
献血ルーム「ば ら」(福山市三之丸町)084−927−8140
※スイーツの数には限りがあります。ご了承ください。

この機会に、ぜひ献血にご協力ください。皆様のお越しをお待ちしています。

春の献血キャンペーン(3月1日〜4月30日)

2009年3月 2日 15:34

We-canポスター
 このキャンペーンは、献血者が減少しがちな3月から
4月において、安全な血液製剤を安定的に確保するた
め、広く国民の皆様に献血への理解を求めるとともに、
400mL献血・成分献血の継続的な協力をお願いする
ことが目的です。 
 冬場から春先にかけては、風邪など体調を崩す方が
多いことや、学校や企業、団体などの協力が得られに
くくなることから献血者が減少傾向となってしまいます。
「We can! できる、つながる、みんなで献血」をキャ
ンペーンフレーズに、献血への理解と参加協力を呼びか
けます。


期間:平成21年3月1日(日)〜4月30日(木)
主催:日本赤十字社
共催:社団法人日本民間放送連盟・
社団法人日本民営鉄道協会・有限責任中間法人日本コミュニティ放送協会


ご当地けんけつちゃんストラップ
◆ご当地けんけつちゃんストラッププレゼント!
キャンペーン期間中、2人以上で献血にご参加いただいた方に、
『ご当地けんけつちゃんストラップ』をプレゼントします。
この機会にぜひお友達・お知り合いを誘って献血しませんか?
(ストラップは数に限りがあります。なくなり次第終了となりますので、
ご了承ください。)

輸血用血液が不足するこの時期に、是非、献血にご協力いただきますようお願いいたします。

バックナンバー
記事検索