2008年2月アーカイブ

「献血ルーム『ばら』ルーム開設15周年記念キャンペーン」イベント報告

2008年2月20日 15:40

献血ルーム「ばら」では、平成20年2月1日(金)〜2月29日(金)の間、ルーム開設15周年記念キャンペーンを実施しています。
(告知のご案内)
http://www.hiroshima.bc.jrc.or.jp/news/2008/01/post_36.html

このキャンペーンの一環として、2月3日(日)、「ミスばら福山」のお二人を一日所長として迎え、献血ルーム「ばら」で記念イベントを実施しました。

献血ルーム「ばら」所長から一日所長を委嘱されたお二人は、くす玉を割り、職員へ訓示されました。
委嘱状授与たすきをかける永田出張所長
くす玉訓示


セレモニーの後、JR福山駅前にて「福山市ボランティア赤十字奉仕団」・「献血推進ボランティア・ハーモニー」の皆さんと共に、献血のPRをしていただきました。
献血のPR献血のPR
献血推進ボランティア「ハーモニー」献血のPR福山市ボランティア赤十字奉仕団・献血のPR


献血者の皆さんに、日頃のご協力への感謝のしるしとしてプチギフトを贈呈しました。
プチギフトを贈呈プチギフトを贈呈
プチギフトを贈呈プチギフトを贈呈


小雨のぱらつく肌寒い日でしたが、当日の献血ルーム「ばら」の来場者は122名と、たいへん多くの方にお越しいただきました。ありがとうございました。

キャンペーンは2月29日(金)まで行っており、献血ルーム「ばら」にて献血にご参加いただいた方へ、感謝の気持ちを込めて記念品を進呈しています。この機会に、是非献血ルーム「ばら」にお越しください。
医療機関から特に必要とされている、血小板成分献血・400mL献血へのご協力をお願いいたします。

献血ルーム「もみじ」 “水”をテーマにアート作品の展示をしました

2008年2月15日 14:46

展示会ポスター
平成20年1月16日(水)〜1月27日(日)の期間
献血ルーム「もみじ」 1階ロビーにおいて
広島市立大学デザイン工芸科3年生の皆さんが
市民にアートへの関心を高めてもらおうと、
造形アート作品展示会を開催しました。

展示会の様子展示会場の様子

デザイン工学科の3年生が“水”という共通テーマで制作した、色々な造形アートです。

造形その1

造形その2

バックナンバー
記事検索