2016年7月アーカイブ

献血ルーム「もみじ」の【これ知っとる??】

2016年7月22日 11:26

 こんにちは。献血ルーム「もみじ」です。
 先日の7月1日で、「もみじ」はリニューアル2周年を迎えました。
 これもひとえにいつも献血にご協力いただいている皆さんのおかげです。
 いつもありがとうございます。

 今回のセンター便りは、献血ルーム「もみじ」にご来所いただく皆さんに、もっと「もみじ」を知っていただきたい!という想いを込めて、「もみじ」の豆知識をご紹介させていただきます。

 まず、1階 受付ロビーです。
 入り口の扉から一歩入ると、明るい光が差し込んできます。左側の壁にはアーティスト吉田夏奈さんによる瀬戸内海と宮島の鳥居の絵が...!実際に壁に絵を描いているので、近くで見るとより一層楽しめるかも?!
 また、天井を見上げると...そこには青空が広がっています。外の天気は雨でも、もみじの中はいつでも青空広がる晴天です。雨の日に「もみじ」へ来ると心も晴れるかもしれませんね!

H28momiji1.PNG



 次に、2階 待合室です。
 ご存知の方も多いとは思いますが、「もみじ」ではフリードリンクの自動販売機があります。献血をされる際はしっかりと水分補給をしてくださいね。献血にご協力いただいた方にはアイスクリームのプレゼントもあります。

H28momiji2.PNG



 「もみじ」の待合室には、大きなディスプレイがあるのを皆さんはお気づきでしたか?こちらのディスプレイ、季節ごとに内容が変わっています。スタッフのお気に入りのものや、広島にゆかりのあるものなどを飾っています。「もみじ」けんけつちゃんもどこかに隠れているかも...??「もみじ」に来た際は要チェックです!

H28momiji3.PNG



 最後に採血室です。
 皆さんの中には、採血中は何もすることが無いと思っている人もいるかもしれません。そんなことないのです!皆さんがベッドの上で採血をしている間、テレビを見ることができます。もちろん一つのベッドに対して一台ずつテレビが設置されており、耳元にスピーカーも付いているので、お好きな番組をご覧いただけます。献血をしながらテレビで野球観戦♪なんてこともできちゃいます。

H28momiji4.PNG



 ☆おまけ☆
 「もみじ」のスタッフは、血液の確保が困難なときは、ルームの外へ出て献血ご協力の呼びかけをしています。晴れて暑い日も、雨の日も、風の日も...。もし、プラカードを持ったスタッフを見かけたら、ぜひ、献血のご協力をお願いします!もし何かご不明な点や気になる点ございましたら、お気軽にスタッフへお尋ねください。

H28momiji5.PNG

 いかがでしたか?これであなたも今日から「もみじ」通です♪知らなかった方はぜひ「もみじ」に確認をしにお越しください!
 これからも献血ルーム「もみじ」をよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

推進課のお仕事「献血セミナー」

2016年7月 7日 13:50

 今回の推進課の紹介は、私達の活動の一つである「献血セミナー」について紹介していきます。

 皆さんはどのような年齢層の方が主に輸血を受けているか、皆さんはご存知でしょうか?
 現在では50歳以上の方が全体の約85%の割合を占めています。
 その一方で献血に協力している方々の約73%は50歳未満の方々であり、50歳未満の方々が輸血医療を大きく支えている状況です。
 そして近年、その50歳未満の中で大きな割合を占めている10代、20代、30代の献血への協力が減少傾向にあります。

 この状況が続いてしまうと...

H28suishin.PNG

 そこで私たち推進課は、将来的にも献血により輸血用血液が確保できる体制を維持するために、広島県内の小中高等学校、大学などに積極的に出向いて献血セミナーを開催し、主に命の尊さや助け合うことの大切さ、献血の必要性や現状などを伝えております。


 献血セミナーの実施が決定すると次のような準備と調整を行います。 H28suishin2.PNG

 ①献血セミナー実施にかかる確認
  ・開催日時、派遣職員の調整
  ・高校や大学などは直近の学内献血の実施にあわせて献血セミナー実施日の調整

 ②打ち合わせ
  ・どのような内容のセミナーが良いか
  ・会場にはどのような機材があるか
  ・どのぐらいの時間でセミナーを行うか

 ③事前準備
  ・打ち合わせで確認した内容を基にセミナー資料を作成
  ・必要な資機材の確保





 いよいよ献血セミナーの実施です!H28suishin3.PNG
 【実際に行った献血セミナーの事例をご紹介します】 

 日程:平成28年2月12日(金) 
 会場:広島市立温品小学校
 時間:45分(道徳の授業)

 5、6年生約170名に実施しました。
 このセミナーでは、道徳の授業のテーマ「命」に内容を合わせて行い、献血という助け合いで尊い命を救うことができる現状や献血を通じて日常生活の中でお互い助け合うことが、いかに大切なことかをPowerPoint資料やDVD映像を活用して献血セミナーを行いました。

 

 ここで献血セミナー後にいただいた感想文の一例をご紹介します!

 Aさんの感想
H28suishin4.PNG
Bさんの感想
H28suishin5.PNG

 この他にもたくさんの感想文をいただきました。
 最後に、後日このようにいただいた感想文の中に疑問や質問があれば、担当いただいた方を通じて質問にお答えいたします。

 以上のような流れで献血セミナーを実施していきます。

 推進課では献血セミナーを実施させていただく学校や団体を募集しています。お時間いただけるのであれば、いつでもお伺いさせていただきます!
 申し込みや詳しい内容はこちらからご覧いただけます。
 ご不明な点がございましたら、推進課(082-241-1248)までご連絡をください!

カテゴリー:
記事検索